コンテナターミナルの設備
PRINT

Get Adobe Flash player

コンテナ船

コンテナ輸送の発明に伴い荷役機器を自装せずコンテナを専用に積載・輸送する船舶が出現し、それをコンテナ船(Containership)またはフルコンテナ船と称するようになり、従来の貨物船を在来船(Convention Vessel)と呼ぶようになった。また、コンテナも積載し非コンテナ貨物も積載・輸送する船舶は、セミ・コンテナ船(Semi-containership)と呼ばれている。なお、コンテナ船の特徴は、在来船に比べ天候に無関係に、しかも能率的に荷役ができるので、港湾停泊日数が極めて短く運航効率が非常に高くなっている。

ページトップへ