• ホーム
  • /  事業紹介
  • /  宇徳のプラント事業

様々な建設現場で、技術と機材を駆使し、モノを動かし“つくる”現場、
それがプラント事業です。

つくる現場 -
プラント事業

PLANT BUSINESS

プラント事業と仕事ABOUT PLANT BUSINESS

発電所、石油化学・製鉄プラント、橋梁、各種施設の一般工事等、あらゆる産業で安全・安心のプラントサービスを提供。多彩な特殊機材とそれを扱う高い技術力で幅広い施工に対応し、設計・計画から保守管理まで全てのプロセスをトータルマネジメントします。

  • PLANT01

    事前調査、施工計画立案

    本船荷役プラン立案

    いかなる工事においても安全、品質、効率性を考慮した最適な工法を提案します。豊富な実績と経験を積んだエンジニア集団が綿密に練った事前調査や計画が、それを可能にします。

  • PLANT02

    重量物輸送、据付

    本船荷役プラン立案

    輸送から据付まで一貫して依頼できる、それが宇徳です。保有の特殊車両・機材を駆使し、超重量物の輸送、据付工事に対応します。

  • PLANT03

    発電所設備・各種プラントの建設、保守

    本船荷役プラン立案

    大型発電設備の補修、改造等の保守工事、各種プラント資設の設備組立工事の施工管理を行います。また、建設時から携わってきた福島第一原子力発電所の廃炉関連工事について、安全・安心をモットーに取り組んでおります。

  • PLANT04

    橋梁架設、撤去

    本船荷役プラン立案

    公共インフラの要である交通網を支える橋梁の架設・撤去工事を行っています。「夜間通行止め」の限られた時間の中で、保有機材をフル稼働し、一晩で終了となるこの工事は、調査から計画立案にかかる時間は数ヶ月にも及びます。

  • PLANT05

    特殊車両・機材を保有

    本船荷役プラン立案

    重量物の輸送・据付に活躍するスーパーキャリアと呼ばれる多軸台車、スーパーテーブルリフト、スーパーリフトと呼ばれる揚荷装置を多数保有、安全に工事を行えるようメンテナンスのための機材センターを保有しています。

  • PLANT06

    海外工事

    本船荷役プラン立案

    東南アジア地域を中心に、各種プラント建設・定期修繕工事の多くを手がけています。2007年12月にはシンガポールで、世界最大級の観覧車“Singapore Flyer”の組み立てを完工しました。

私の仕事MY JOB

電力営業部
電力第二チーム

K.S

全体のストーリーを描くのが自分の仕事。

所属は電力営業部。発電所の建設やメンテナンスなどの営業活動を担っています。営業と言っても、顧客対応中心のいわゆる「営業らしい営業」ではないですね。現場に出る機会は多いですし、モノを運び現場で据え付けるチームとのコミュニケーションも多いです。

顧客のニーズを把握し、技術担当部署に伝えて計画を作成、コスト算出を行い工事担当部署に引き渡す。そして現場が動き始めると実際に現場に出向き、顧客の要望どおりに仕事が進んでいるかの確認まで行います。案件の始まりから終わりまで、全体のストーリーづくりをする仕事だとも言えます。自分が思い描いたとおりに仕事が進み、完遂できた時に達成感を感じます。

自分を成長させてくれた、3事業連携プロジェクト。

入社6〜7年目に、それまで経験したことのない大きな仕事を任されました。それは、東日本大震災後の電力不足への対応として、各地に緊急用発電設備を設置するプロジェクト。この発電設備は海外から輸入されるもので、宇徳の港湾・物流・プラントの3事業が連携して動く必要がありました。港からどうやって運び、現場にいかに設置するか。会社としても前例のない仕事で、一から考えて計画を組み立てる必要がありました。この時の会社全体を動かしてプロジェクトをやり抜いたという経験は、自分の成長につながりました。

宇徳に入社したからといって、必ずしも会社の色に染まる必要は無いと自分は思っています。仕事で成果を出している人を、無理に型にはめないのがこの会社の特徴じゃないかと思います。自分の頭で考えて成果を残そうとする人間を後押ししてくれる。型にはめられたくない人にとっては、居心地の悪くない環境じゃないでしょうか。